トライプ&ラム【犬用】 - ジウィピーク(ZiwiPeak)

6,520円(税抜)〜

各サイズの価格・在庫を確認
サイズ
購入数

価格

★ペットフード・クーポン対象商品★
クーポンGET! >

1.0kg     6,520円(税抜)
2.5kg     15,400円(税抜)

7,407円(税抜き)以上で 送料無料 代引手数料無料


発送までにかかる日数

ご注文受付後2営業日ほど(土・日・祝日は除く)
※最新の賞味期限のフードをご提供するために、ご注文をいただいてからメーカーより取り寄せてお客様にお届けします。当店は、ZiwiPeak(ジウィピーク)の正規販売店です。並行輸入品の取り扱いはしておりません。



概要



ジウィピーク・エアドライドッグフードは、天然の新鮮な生肉の栄養価値をできる限りそのままにした、扱いやすく便利なプレミアムペットフードです。消化率95%以上だから胃腸に負担がかからず、食べたものほとんどを栄養として吸収します。

具体的には、生肉と内臓がなんとフード全体の98%を占め、一般的なプレミアムフードと比較すると圧倒的に贅沢な配合となっています。エアドライ製法により天然の原材料に含まれるたんぱく質、ビタミン、栄養素、酵素が損なわれるのを最低限に抑えています。 そのため、犬は生肉食に近い栄養価を摂取できます。高熱を加えて作られる一般的なプレミアムフードとの大きな違いとなっています。

残りの2%は、バランスが取れた栄養食にするための最低限の炭水化物やミネラル、ビタミン類を使用しています。犬の自然な生理と食性に合せて配合しています。フードは再封できるパッケージで保護されています。
犬は肉食動物で、炭水化物の消化は得意ではありません。穀類、豆類、芋類は使用していません。食物アレルギーにも配慮したレシピです。砂糖、グリセリン、薬剤、防腐剤、着色料も不使用です。また、遺伝子組み換え作物不使用、エトキシ キン、BHA、BHT、プロピレングリコールも一切不使用です。


98%生肉・内臓・緑イ貝


<トライプ&ラムについて>


乳酸菌を含む生トライプを贅沢に配合しています。ジウィピークが使用するグリーントライプは、冷水で洗浄するだけで、漂白したり煮沸したりしないため、グリーントライプが持つ栄養の損傷をできる限り抑えることができます。理想的なバランスでカルシウムとリンを摂取でき、たんぱく質、脂肪、酵素、ビタミン、善玉菌と一緒に働いて、消化と筋肉の健康維持を助けます。グリーントライプは非常に嗜好性が高く、消化しやすい食品です。ラム生肉と、生レバー、生キドニー、生ハート、生ラングなどの内臓をバランスよく配合しています。



グリーントライプは犬の健康にとってスーパーフードです!


栄養価:
グリーントライプは犬の生食信者が強く勧める食べ物です。ジョージア州アトランタのWoodson-Tenant研究所が実施したグリーントライプのサンプル分析では、カルシウム:リン比が1:1で、pHは全般的に酸性に傾いているので消化しやすく、タンパク質は15.1、脂肪は11.7で、必須脂肪酸のリノール酸、リノレン酸は推奨されている割合で含有していました。また、好酸性乳酸桿菌 として知られる乳酸菌も見つかりました。乳酸菌は有益な腸内細菌で、プロバイオティクスによく使用されています。

犬に与えられるもので、最も優れたものの一つ:
トライプって何なのか、知らない人が多いです。知っていても、その存在を認めようとしない人もいます。言葉が曖昧過ぎて説明が難しいのですが、現実には、犬向けの食品で最も優れたものの一つでしょう。まず最初に、トライプとは牛、鹿、羊、山羊のような反芻動物の胃です。反芻動物は、4室の胃、第一胃(反芻胃)第二胃(ハチの巣胃)第三胃(葉胃)第四胃(皺胃)を持っています。動物はほとんど咀嚼されていない食品を飲み込み、第一胃と第二胃で多少分解して、すぐに口に戻し、咀嚼をさらに続けます。その後、第二胃、第三胃を通じて第四胃に運ばれ、さらに、胃液、アミノ酸、消化酵素により分解されます。
反芻動物の消化プロセスは、本質的には善玉菌が干し草、草、穀類の消化を助ける発酵プロセスのようなものです。ジウィピークのトライプは、この第四胃です。
グリーントライプは、よくホワイトトライプと混同されますが、ホワイトトライプは人間の食品用で、洗浄過程で犬にとって非常に有益な善玉菌や酵素のほとんどを、効率よく除去してしまいます。胃の中身をすべて取り出して、洗浄、漂白して、皆さんが目にする、雪のように白いトライプになります。量版店ですぐ手に入りますが、あなたの小さな肉食動物にとってほぼ完璧とも言えるグリーントライプに比べると、栄養素や善玉菌に欠けています。
グリーントライプのどこが、そんなに犬にいいの?:
発酵プロセスと反芻動物の消化方法を通じて、第四胃は極めて濃い食物を提供します。犬に天然の消化酵素を提供する上に、ビタミン、脂肪酸、アミノ酸も提供します。消化酵素は、犬の消化を助けるだけでなく、子犬の歯をきれいにする効果もあると言われています。トライプには骨はありませんが、犬の白いきれいな歯の維持を助けます。獣医さんに麻酔を打って歯を磨いてもらう必要がないなんて、最高ですね。生肉食で育った犬の多くは、この手間がいらず、トライプを食べ続けることで、事実、歯をきれいに保つことができています。もう一つの利点が脂肪酸です。すべての犬は、とくに健康な皮膚と被毛を維持するために、食事からオメガ3、オメガ6脂肪酸を必要とします。ビタミンやアミノ酸は、犬にエネルギーと気力を与えます。グリーントライプには、このビタミンやアミノ酸が含まれているのです。多くの飼い主が、プロバイオティクスを与えて、軟便やお腹の不調を助けたり、処方された抗生物質で消耗した善玉菌を回復したり再生したりします。グリーントライプには消化管内の有益な微生物がたくさん含まれるため、優れたプロバイオティクス源です。常に、天然の組織は合成化合物より望ましく、天然の組織から直接、犬に供給するほど、ナチュラルなものはありません。

グリーントライプは極めてやさしい食品です。生食を給餌するブリーダーは、子犬が3〜4週齢の時にグリーントライプを与えることがよくあります。また、トライプは、胃が弱い犬、過敏性大腸症候群や炎症性腸疾患のような病気を抱えている犬にも適しています。トライプは、ファストラックのようなプロバイオティクスと併用することで、薬がなければ食物を十分に消化できない犬の不快感を和らげることがあります。

グリーントライプは、自然治癒力を高めるもので、食事のリン量の不足や嗜好性の問題から慢性腎不全を患っている犬にとっても、優れた食品です。慢性腎不全の犬の多くが、低タンパク食やタンパク質を抜いた食事を摂っていますが、結果として、食事への興味を失ってしまっています。新鮮なトライプは大抵の犬が喜びます。トライプのリン:カルシウム率、中レベルのタンパク質量、弱酸性のpHは、このような犬にとっても安全で効果的です。慢性腎不全の犬には、低タンパク食や消化しにくい処方食を与えるよりも、非常に消化率の高いトライプのようなタンパク源を与えたほうが、より有益だと思われます。

トライプは、プロバイオティクスの主原料である乳酸菌を含んでいます。家畜の消化を助けるのと同じ胃液が、犬がフードを消化し効率よく利用できるように助けます。また、トライプには筋肉の発達に必要なアミノ酸も含まれています。さらに、粗挽きしたトライプは、犬の歯をきれいにすることにも役立ちます。

また、グリーントライプという名前は、その色とは関係がありません。グリーンというのは、洗浄、漂白、熱湯消毒していない、という意味です。ジウィピークが使用する生の未加工のトライプは茶色ですが、時には緑がかった色味を帯びていることもあります。それは、動物が食べた草や干し草の色です。



<緑イ貝について>


美味なだけでなく関節の治癒効果で知られています。緑イ貝には、グルコサミン、コンドロイチン、オメガ3、オメガ6が豊富に含まれているからです。そのため、ジウィピーク製品にも緑イ貝を使用しています。すべて、政府が厳しく管理するサステイナビリティ(持続可能性)システムを遵守して漁獲されています。


緑イ貝


給与量の目安

給与量の目安

※妊娠・授乳期の母犬:給与量の目安の約2倍量を、1日2〜3回に分けて与えてください。妊娠期、授乳期の母犬の給餌量は、お腹の中の子犬の頭数によって差がありますので、食欲に合せて調整してください。
※1日の食事量は、気候や年齢、運動量、環境、筋肉量、代謝等によって異なります。上記の給与量の目安を参考に、体重の増減を見ながら適した量に調整してください。
※従来のフードから切り替える場合は、5日間ほどかけて混合率を上げながら徐々に慣れさせてください。愛犬の健康のため常に清潔で新鮮な飲み水をご用意ください。


成分分析値
成分分析値