特集: スキンケアの4つのポイント


特集:スキンケアの4つのポイント|犬のベッド:アンベルソ



犬の表皮と角層は人間より薄く繊細です。シャンプーによる洗浄は、毛の流れ(頭から尾の方向)に沿って優しく皮膚の汚れを除去します。洗浄は、汚れを取る目的もありますが、その一方、皮膚のバリア機能に必要な適度な皮脂は残すというバランスが必要です。なるべく犬の皮膚に刺激の少ない界面活性剤の弱めな天然成分主体のシャンプーを利用しましょう。皮膚バリア機能保つために洗浄後に保湿することもとても大事です。保湿効果に優れた皮膚に優しいスキンケア製品の使用をお勧めします。

日頃のブラッシング、マッサージ、そして磁気ユニットの使用なども、皮膚の血流改善、育毛、皮膚環境を整えてくれる味方です。

犬は毛で体の大部分を覆ったため、人に比べると表皮と角層はコンパクトで、角層や表皮の厚さで比べてみると、実は私たち人間よりも他の動物の方が薄く、“デリケート”な皮膚であることが伺えます。洗浄は皮膚の汚れを取り除くために必要ですが、皮膚バリア機能が障害されるリスクもあります。それを防ぐためには、入浴やクレンジング剤、界面活性剤型洗浄剤を上手に利用して、洗浄後は保湿を行うことが大切です。


界面活性剤型洗浄剤
シャンプーや石鹸が含まれます。界面活性剤が皮脂成分をとり囲み、皮膚の表面から除去します。

クレンジング剤
皮脂となじみやすい油性成分や有機溶剤によって皮脂汚れを溶かし、除去します。

入浴
皮膚全体の処置が可能となり、角質を軟化させる効果が期待されます。硫黄、重曹、食塩などの入浴剤やマイクロバブル浴などを用いることで皮膚の汚れを取り除くことが期待できます。


「外からのスキンケア」と「内からのスキンケア」があり、それぞれには様々な方法があります。今回、それぞれ4つずつポイントを紹介していこうと思います。犬においてスキンケアを成功させるためには、複数のスキンケアを組み合わせて日常的に行うこと、つまりトータル&デイリースキンケアが重要となります。




外からのスキンケア


特集:スキンケアの4つのポイント|犬のベッド:アンベルソ


(1)洗浄
皮膚や毛にとって刺激となる汚れを除去します。犬における洗浄は界面活性型洗浄剤であるシャンプーがよく使われますが、その他クレンジング剤や入浴も有力なツールとなります。

(2)保湿
保湿剤や閉塞剤を皮膚に塗布することで、皮膚の水分保持力を高めるとともに、皮膚から水分が逃げるのを防ぎます。また、洗浄による皮膚の負担を軽減するためにも積極的に用いられます。

(3)保護
外の環境に存在するさまざまな刺激から皮膚を守るために、皮膚の保護を行います。サンスクリーン(日焼け止め)などの外用剤や、服の着用が一般的に用いられます。

(4)賦活
皮膚が本来持っている機能を高めるスキンケアです。マッサージや外用療法、ブラッシングなどによって、皮膚の血液循環の改善、育毛、皮脂抑制、殺菌、炎症緩和を図ります。




内からのスキンケア


特集:スキンケアの4つのポイント|犬のベッド:アンベルソ

(1)栄養管理
皮膚や毛、それに付属する部分を維持するためにはタンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルのバランスがとれた食事が必須です。また、年齢や皮膚のトラブルに合わせて食事の内容を調整します。

(2)生活改善
健康な皮膚を保つために、活動時間や睡眠時間など、規則正しい生活をすることが大切です。

(3)環境管理
皮膚がさらされる外部の環境のケアを行います。犬が日常的に使用する場所(寝床など)の清掃、散歩コースや時間の調整、アレルゲンや刺激物の対策などが含まれます。

(4)ストレスケア
レクリエーションや犬のご家族との触れ合いを通して、ストレスを緩和します。




小関 隆
獣医師・獣医学修士・医学博士
高輪往診動物クリニック

<経歴> 小動物獣医臨床30年間
獣医中医師・推な師
細胞環境デザイン学認定医
豪州動物病院研修2年間(ブリスベン・シドニー・メルボルン)
日本動物病院協会JAHA元学術委員(10年間)
世界小動物獣医師会WSAVA元日本/アジア窓口
アメリカ動物病院協会AAHA元日本窓口
2020年11月よりANBERSO®を展開するオープンセオリー株式会社のアドバイザーに就任

<高輪往診動物クリニック>
ストレスのかからない在宅診察・治療を受けることが可能です。
西洋医学を中心とした対処療法と、身体全体を診る代替医療・ホリスティックを融合した統合医療によるナチュラルで優しい治療を目指します。シニア犬・シニア猫、慢性疾患のケア、がん患者の身体に負担の少ない治療・QOL向上、ヘルニア・麻痺の治療等ケースに合った優しい治療を提供します。
※提携動物病院:Integrative Veterinary Care(アメリカ)



特集: 犬のスキンケア


特集:プロのグルーマーが使用している犬のスキンケア用品と使い方をご紹介!|犬のベッド:アンベルソ


グルーミングサロン Rich Tail(リッチテイル)のオーナーグルーマーの菊地様が実際にサロンで使用されているスキンケア用品の使用シーンや使用方法を詳しくご紹介しています。



特集:犬のスキンケア:ゲスト オーナーグルーマー 菊地 貴行 様|犬のベッド:アンベルソ


グルーミングサロン Rich Tail(リッチテイル)のオーナーグルーマーの菊地様との対談をご紹介します。菊地様の愛犬も応援参加しました!