ラム【犬用】 - キアオラ(KiaOra)

1,400円(税抜)〜

各サイズの価格・在庫を確認
サイズ
購入数

価格

★ペットフード・クーポン対象商品★
クーポンGET! >

450g      1,400円(税抜)
900g      2,300円(税抜)
2.7kg     5,800円(税抜)
5.0kg     9,900円(税抜)
9.5kg     15,800円(税抜)

7,407円(税抜き)以上で 送料無料 代引手数料無料


発送までにかかる日数

ご注文受付後2営業日ほど(土・日・祝日は除く)
※最新の賞味期限のフードをご提供するために、ご注文をいただいてからメーカーより取り寄せてお客様にお届けします。当店は、キアオラ(KiaOra)の正規販売店です。



概要

キアオラ(KiaOra)は、犬の健康に必要な原材料のみの配合にこだわり、世界的に優れた品質として定評があるニュージーランド産の「抗生物質やホルモン剤等の薬剤を使用しないで育てられた自然放牧」の良質なお肉を可能な限り多く配合することに集中しています。人の体には良さそうなイメージはあるが肉食獣は本来口にしないイメージを高めるだけのバラエティな原材料は使用していません。また、穀物類を使用せず、動物性タンパク源を「単一肉原料+サーモン」に絞って、食物アレルギーに配慮しています。配合コンセプトの詳細はページ下部をご覧ください。



当店からのコメント

ジウィピーク(ZiwiPeak)は高すぎる! でも、出来るだけ良質なプレミアムフードを与えたい、と考える飼い主様にキアオラ(KiaOra)はおすすめです。植物原料は種類と配合量を必要最低限まで絞り、重要なお肉の配合量を最大限にまで高めている点が一般的なプレミアムフードとの違いとなります。従って、プレミアムフードの中でも高価なフードとなります。



<主な特長>

  • 品質管理
    自然のままの農園、豊かな恵みを提供するきれいな海、家畜に疫病のない非汚染国であるニュージーランドで、厳格な疫病管理とトレイサビリティにより守られた由緒正しいお肉を使用しています。

  • 皮膚と被毛
    鶏脂肪、キャノーラ油、フィッシュオイルを最適なオメガ3&6脂肪酸バランスで配合することで、免疫力を保ち、皮膚被毛の健康をサポートします。

  • 抗酸化成分
    自然の抗酸化作用があるローズマリー、グリーンティ、スペアミントの抽出物を使い、健康を維持することでエイジングケアをサポートします。

  • アレルギー対応
    動物性タンパクはお肉とサーモンだけに絞り、穀物不使用で食物アレルギーに配慮しています。

  • 消化
    肉食獣である犬のために、お肉を最大限に配合しています。 消化しにくい穀物は使用していません(グレインフリー)。便量は少なく、便臭もきつくありません。

キアオラ(KiaOra)の特長1

キアオラ(KiaOra)の特長1



<ラムについて>

  • 自然放牧で育ったビーフ
    キアオラ(KiaOra)が使用するニュージーランド産のラムは、一年を通じて屋外で自然放牧で牧草を食べて育っています。 また、トレイサビリティ(追跡可能性)が徹底した牧場のみと契約しています。 自然豊かな清潔な環境で育った生後12カ月未満の幼羊で、食物アレルギーになりにくく、鉄分はほうれん草の4倍です。

  • 良質なタンパク源
    ラム肉は、良質のタンパク源でありながら、食物アレルギーになりにくいことで、幅広く評価されています。

  • 高タンパク
    ラムには10種類の必須アミノ酸がすべて含まれており、完全なタンパク質と考えられています。 タンパク質はアミノ酸でできており、犬は自らアミノ酸を生成できますが、10種類の必須アミノ酸は例外で、これらは食事で補填しなければなりません。 不足すると、様々な健康障害が出てきます。

  • 鉄分が豊富
    牧草飼育のラムは、豊富な栄養素を含む良質な赤身肉です。 とくに、ニュージーランド産の自然放牧のラムには、豚肉の1.5倍、ほうれん草の4倍、白身魚の5倍の鉄分が含まれています。 鉄分は、犬の体に酸素を運ぶのにも極めて重要です。

  • オメガ3脂肪酸
    オメガ3脂肪酸を豊富に含んでおり、これは穀物飼育のラムより牧草飼育ラムに多く認められます。

  • DHA/EPA
    穀物類を使用せず、ラムと必須脂肪酸であるDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)に富むサーモンを組み合わせています。



<配合コンセプト>

キアオラ(KiaOra)ラムの原料表にはビタミンミネラル類が記載されているため、もっとにぎやかですが、それを削除するとこのようになります。

「ラム生肉、乾燥ラム、乾燥サーモン、えんどう豆、ポテト、鶏脂、天然フレーバー、キャノーラ油、フィッシュオイル」

植物原料はその種類と配合量を必要最低限まで絞り、重要なお肉の配合量を最大限にまで高めている点が一般的なプレミアムフードとの違いとなります。

肉の配合量を最大限に高め、脂肪においてはオメガ3とオメガ6のバランスをはかるために、鶏脂、キャノーラ脂、フィッシュオイルをブレンドしました。フィッシュオイルは天然のDHAとEPAを含み、体に大変良いものですが、やや匂いがきついので、開封時に若干魚くささを感じます。

ローズマリー抽出物、グリーンティ抽出物、スペアミント抽出物は、フードの天然の酸化防止剤であるとともに、抗酸化作用により健康を維持することで免疫力を保ちます。

使用されているお肉は、ジウィピークと同じニュージーランド産です。ジウィピークの価格に躊躇するお客様には、キアオラ(KiaOra)との混ぜ使いもお勧めです。肉原料の由来が全く同じで、穀物不使用なので、アレルギーを心配される方にもお勧めです。もちろん、キアオラ(KiaOra)単体でご利用いただいても、グレインフリー(穀物不使用)で他の炭水化物類も種類を絞り、配合量を最小におさえ、さらに肉原料は単一の動物とサーモンに絞っているので、食物アレルギーに配慮していると言えます。

キアオラ(KiaOra)製品にサーモンを選択したのは、その優れた栄養価にあります。サーモンには良質なたんぱく質や脂肪酸が豊富に含まれており、そのたんぱく質のアミノ酸スコアが100点満点です。

アミノ酸スコアとは、食品中のたんぱく質の品質を評価するためのスコアです。たんぱく質を体内で利用するには、必須アミノ酸がバランス良く含まれている必要があり、サーモンに含まれるタンパク質の必須アミノ酸は大変バランスが良く、スコアは100点満点で、結果、消化吸収率99%という非常に優れた食べ物ということになります。また、牛肉・豚肉・鶏肉に比べてカロリーが低く、その脂肪は、脂肪酸コレステロールを含まない不飽和脂肪酸(DHAやEPA)です。ビタミン類もA、B、B1、B2、Eを含み、特にビタミンDを豊富に含んでいます。サーモンの赤い天然色素(アスタキサンチン)の抗酸化作用により健康な免疫力の維持に役立ちます。アスタキサンチンは「スーパー抗酸化剤」と呼ばれる優れた抗酸化力があります。抗酸化作用とは、老化の原因となる活性酸素を除去する力を言います。アスタキサンチンには、ビタミンCの約6000倍、コエンザイムQ10の約800倍にもなる抗酸化作用があり、「皮膚障害の予防・改善、肥満の予防、免疫力の向上、抗炎症・抗アレルギー作用、抗がん作用、血行促進」などのアンチエイジング効果が期待できます。



原材料

ラム生肉、乾燥サーモン、えんどう豆、ポテト、乾燥ラム、全粒亜麻仁、鶏脂、キャノーラ油、天然フレーバー、フィッシュオイル、タウリン、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、ナイアシン(ビタミンB3)、パントテン酸カルシウム(ビタミンB5)、ビタミンAサプリメント、チアミンモノニトレート(ビタミンB1)、リボフラビンサプリメント、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)、ビタミンB12サプリメント、ビタミンD3サプリメント、葉酸(ビタミンB9)、塩化コリン)、ミネラル類(塩化ナトリウム、硫酸マグネシウム、硫酸亜鉛、硫酸鉄、炭酸カルシウム、硫酸銅、硫酸マンガン、ヨウ素酸カルシウム、硫酸コバルト、亜セレン酸ナトリウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物・グリーンティ抽出物・スペアミント抽出物)



給与量の目安

給与量の目安


保証成分値

保証成分値

総合栄養食
本品はペットフード公正取引協議会が定める分析試験により、幼犬、成長期の犬、妊娠犬・授乳犬に適したバランスの良い総合栄養食の基準を満たすことが証明されています。

AAFCO栄養基準
本品はAAFCO(米国飼料検査官協会)規定の分析試験により、幼犬、成長期の犬、妊娠犬・授乳犬の健康維持に適したバランスの良い総合栄養食であることが証明されています。



保存方法

直射日光の当たらない、湿気の少ない涼しいところに保管してください。また、開封後はしっかりと密封して、約1ヶ月程度で使いきっていただくことをお奨めします。



よくある質問

  •  粒の色や形にバラつきがあるのですが、品質の問題はないのでしょうか?

    犬の食性や消化器官に適した肉原材料をできる限り多く配合しているため、粒の形状を安定させづらく、粒の大きさや形状にバラつきがある場合があります。また、肉原材料には、季節や収穫地により色のバラつきがあり、着色料を使用していないため、完成品にも色のバラつきが自然に見られることがあります。

  •  粒に骨のようなものが刺さっているのですが、なぜですか?

    肉食獣の食事に近づけるため、ミネラルの一部として骨をすりつぶして配合しているため、すりつぶしきれない小さな骨粉が粒の表面に出ているものがあります。原料の一部ですのでご安心ください。

  •  ぬるま湯を入れても、ふやけるのに時間がかかります。

    肉原材料を最大限配合し、でんぷん原料を最小限に配合しているため、ぬるま湯でふやかす場合は一般のキブルフードに比べて時間がかかります。

  •  ZiwiPeakを与えていますが、Kia Oraと混ぜて与えてもいいですか?

    はい、結構です。キアオラ(KiaOra)は、ZiwiPeakのコンセプトをもとに開発した独自処方のフードで、 ‘韻献縫紂璽検璽薀鵐瓢困離戰縫愁鵝▲薀燹▲哀薀好侫Д奪疋咫璽佞鮖藩僂靴討り、肉原料の由来が同じです。⊆然放牧で飼育された家畜のお肉です。アレルギーに配慮して、使用するタンパク源を最小限に絞り、穀類は使用していません。ぅぅ瓠璽献▲奪很榲や、効果が不確かな植物原料は、使用していません。という点で両ブランド共通です。

  •  子犬に与えてもいいでしょうか?

    はい。キアオラ(KiaOra)は全ライフステージに適応したドッグフードですので、年齢に関係なくご使用いただけます。また、まだ免疫力が不十分で、消化器官が未成熟な子犬には、ラクトフェリンと乳酸菌を配合することで健康な腸内環境と免疫力をサポートする粉ミルクタイプのサプリメント「バリアサプリ」をご用意しています。とても嗜好性の高いサプリメントですので、キアオラ(KiaOra)と合せてご使用をお勧めします。